PR

ニュース 国際

アフガンで軍訓練施設襲撃 職員ら126人死亡

Messenger
車での爆発攻撃を受けた後、崩れた軍施設の前に立つ人々=21日、アフガニスタン中部ワルダク州(ロイター)
車での爆発攻撃を受けた後、崩れた軍施設の前に立つ人々=21日、アフガニスタン中部ワルダク州(ロイター)

 【ニューデリー=森浩】アフガニスタン中部ワルダク州で21日、イスラム原理主義勢力タリバンが軍の訓練施設を襲撃し、少なくとも126人が死亡した。ロイター通信が政府筋の話として伝えた。

 襲撃は同日早朝に発生し、敷地の入り口近くで自動車に積まれた爆弾が爆発したという。死亡した多くは情報機関「国家保安局」の職員との情報もある。

 通常、タリバンは冬に活動を縮小させる傾向にあるが、攻勢を強めることで、昨夏から和平交渉再開に向けて始まった米国との直接対話で有利な立場を得たいとの思惑があるとされる。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ