PR

ニュース 国際

教会での国旗掲揚を指示 中国共産党、習思想学習も

Messenger

 中国共産党中央統一戦線工作部の王作安副部長は政府公認のキリスト教カトリック団体の幹部に対し、信者に習近平国家主席の思想を学習させ、教会での国旗掲揚の活動を着実に実施するよう指示した。団体の運営するサイトが20日までに伝えた。宗教への共産党の指導を強化する狙い。

 政府公認団体、中国カトリック愛国会と中国カトリック主教団が運営するサイトによると、王氏は最近、両団体の幹部らを集めた会合で習氏の思想に触れ「広範な信者を率いて引き続き徹底的に学習するよう希望する」と述べた。

 また教会での国旗掲揚について「重要な祝日には国旗掲揚式を実施し、五星紅旗(中国国旗)を教会に高々と掲げなければならない」と指示した。

 会合では団体幹部らが王氏に対し、昨年の活動の総括と今年の計画を報告した。(共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ