PR

ニュース 国際

NY名所にレジなし食品店 アマゾン、摩天楼の代表格

Messenger
レジをなくした食品店「アマゾン・ゴー」の店内=2018年3月、米シアトル(共同)
レジをなくした食品店「アマゾン・ゴー」の店内=2018年3月、米シアトル(共同)

 米インターネット通販大手アマゾン・コムが、ニューヨーク・マンハッタンの摩天楼を代表する名所、クライスラービル内にレジをなくした食品店「アマゾン・ゴー」を開店する見通しになったことが19日、分かった。関係者が明らかにした。

 アマゾンは既に出店する契約をビル側と結んだという。アマゾンは共同通信の取材に対し、コメントしなかった。

 米メディアによると、アマゾンは米中枢同時テロで崩壊したニューヨークのビル跡地に建設された「ワン・ワールド・トレード・センター」近くの商業施設にも出店する計画。世界中から観光客が集まるニューヨークへの出店で「未来のコンビニ」ともいわれるサービスを体験する人が一気に広がりそうだ。

 アマゾンは2018年1月、本社を置く西部シアトルにアマゾン・ゴーの1号店を開店。現在はシアトル、サンフランシスコ、シカゴに計9店舗がある。(共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ