PR

ニュース 国際

イラン、米国人拘束を確認 トランプ政権下で初

Messenger

 イランのタスニム通信によると、イラン外務省のカセミ報道官は9日、米国人のマイケル・ホワイト氏がイラン北東部マシャドで拘束されたと明らかにした。拘束の時期や理由は明らかにしなかった。AP通信によると、トランプ政権下でイランでの米国人拘束が判明したのは初めて。

 8日付の米紙ニューヨーク・タイムズは、46歳の米海軍退役軍人、マイケル・ホワイト氏が昨年7月からイランで収監されていると報じていた。同紙によると、ホワイト氏以外の少なくとも3人の米国人がイランで投獄されている。

 対イラン制裁を再開した米国とイランは対立を深めており、ホワイト氏拘束は両国間の新たな火種になる可能性がある。

 カセミ氏によると、イランは、ホワイト氏が拘束されてから数日のうちに米国側に事案を通知した。(共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ