PR

ニュース 国際

EU離脱否決なら「3日以内にプランBを」 英下院、メイ首相に圧力

Messenger
ロンドンでBBCの番組に出演するメイ英首相=6日(BBC提供・ロイター)
ロンドンでBBCの番組に出演するメイ英首相=6日(BBC提供・ロイター)

 【ロンドン=岡部伸】英国の欧州連合(EU)離脱案をめぐる審議を再開した英議会下院(定数650)は9日、本格的な討論を前に、15日に予定される議会採決で離脱案が否決された場合、メイ首相が3日以内に「プランB(代替案)」を議会に提案するよう求める修正動議を賛成多数で可決した。

 与党・保守党の離脱強硬派議員の提案に労働党が同調し、賛成308票、反対297票で可決された。メイ氏は離脱案承認への多数派工作と同時に代替案準備も余儀なくされ、求心力低下が著しい中でさらなる苦境に立たされる格好となった。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ