PR

ニュース 国際

ミャンマー治安要員7人殺害 ラカイン族武装勢力が襲撃

Messenger

 【シンガポール=吉村英輝】ミャンマー北部のラカイン州で4日、仏教徒少数民族ラカイン族の武装勢力、アラカン軍(AA)が、警察の詰め所4カ所を襲撃し、治安要員7人を殺害した。ロイター通信などが伝えた。AAはラカイン族の自治権などを求めてミャンマー国軍と衝突を繰り返しており、先月から紛争が再び激しくなっていた。AA側は、さらに治安部隊の12人を拘束中だとした。

 ミャンマー国軍は先月、政府との停戦協定に署名していない少数民族武装勢力が活動する中国との国境地域などでの攻撃を今年4月末まで停止すると発表したが、ラカイン州やAAなどは、停戦の対象に含まれていない。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ