PR

ニュース 国際

列車事故で6人死亡 デンマーク、16人負傷

Messenger
デンマークのシェラン島とフュン島を結ぶ橋で起きた事故で損傷した旅客列車(AP)
デンマークのシェラン島とフュン島を結ぶ橋で起きた事故で損傷した旅客列車(AP)

 デンマーク警察によると、首都コペンハーゲンがあるシェラン島と、フュン島を結ぶ橋で2日、旅客列車の事故があり、乗客ら6人が死亡、16人が負傷した。

 当時は強風が吹いており、英メディアによると、警察は対向する貨物列車から何らかの物体が旅客列車にぶつかったもようだと指摘。貨物列車から外れた防水用の布が事故原因となった可能性も報じられている。

 旅客列車に乗っていた女性は地元メディアに対し、「大きな衝突音がし(列車の)窓ガラスが割れだした」などと説明。車両の側面が引きはがされるような形で損壊したのを目撃した乗客もいるという。

 旅客列車はコペンハーゲンに向かっており、130人以上が乗っていた。在デンマーク日本大使館は、現時点で日本人の死傷情報は入っていないとしている。

 英メディアが放送した映像によれば、旅客列車の先頭もしくは最後尾の車両が大きく損傷。貨物列車も破損し、デンマークのビール大手カールスバーグのビールケースなど積み荷が丸見えの状態となった。(共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ