PR

ニュース 国際

アフガニスタン大統領選を3カ月延期 19年7月に

Messenger
アフガニスタン中部ロガール州でパトロールする米軍の部隊=8月7日(ロイター)
アフガニスタン中部ロガール州でパトロールする米軍の部隊=8月7日(ロイター)

 アフガニスタン選挙管理委員会は30日、2019年4月20日に予定していた大統領選を同7月20日に延期すると発表した。今年10月に実施した下院選でシステムトラブルなどが相次ぎ、準備に十分な時間を確保するためとしている。

 トランプ米政権がアフガン駐留米軍を削減すると報じられており、選挙日程の遅れに影響した可能性がある。

 下院選は治安悪化などから予定より3年遅れ、一部の州を除き10月20日に実施されたが、システムトラブルなどで投票できない事態が相次いだ。また、選挙に反対した反政府武装勢力タリバンらの攻撃も続発し、下院選の結果公表は一部の州にとどまっている。政府の準備不足を指摘する声が上がり、大統領選も予定通り実施できるか懸念されていた。

 任期満了に伴う大統領選には、再選を目指すガニ大統領の出馬が有力視されている。(共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ