PR

ニュース 国際

アフガン首都で政府施設襲撃、43人死亡

Messenger
24日、アフガニスタン・カブールで起きた銃撃戦の現場から逃げる人々(AP)
24日、アフガニスタン・カブールで起きた銃撃戦の現場から逃げる人々(AP)

 【ニューデリー=森浩】アフガニスタンの首都カブールで24日、武装集団が政府施設を襲撃し、同国保健省によると、職員ら少なくとも43人が死亡、25人が負傷した。犯行声明は出ていない。トランプ米大統領は、アフガン駐留米軍を半減する方針を示しており、治安状況の一層の悪化が懸念されている。

 地元民放などによると、敷地の入り口付近で、爆弾を積んだ車が爆発。直後に銃器を持った武装集団が建物内に侵入して、内部の職員を攻撃した。治安当局と銃撃戦となり、武装集団は全員死亡したもようだ。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ