PR

ニュース 国際

ファーウェイが関連会社使用しイランと取引疑い 孟晩舟容疑者が複数の米金融機関に虚偽説明か

Messenger

 7日の審理には孟容疑者が出廷した。検察側は、孟容疑者は32億ドル(約3600億円)の資産を持つ創業者の娘であり、国外逃亡の恐れがあると主張。また、孟容疑者は長男の留学先の米ボストンをたびたび訪れていたが、米当局の捜査を察知し、17年春以降は渡米を避けていたとも指摘し、米国への身柄引き渡しまでは保釈を認めるべきではないと訴えた。米国で有罪になれば禁錮30年以上の刑が科される可能性があるという。これに対し弁護側は、資産は国外逃亡の恐れと無関係などと訴え、保釈を求めた。保釈の可否の判断は週明けの10日以降に持ち越されることになった。

 孟容疑者の逮捕を受け、米中の貿易協議に波及する懸念も広がっている。トランプ米大統領は7日、「米中協議はとても順調だ!」とツイッターで強調。また米国家経済会議(NEC)のクドロー委員長は同日、米CNBCテレビ番組で「率直に言って、今のところ影響はないと思う」と述べ、米中協議に楽観的な見方を示した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ