PR

ニュース 国際

中国商務省「米中合意実行に自信」

Messenger

 【北京=西見由章】中国商務省は5日、貿易問題などを協議した米中首脳会談について「非常に成功だった。われわれは(合意内容を)実行する自信がある」との報道官談話を発表した。2千億ドル相当の中国産品に対する関税税率の引き上げが猶予された90日間以内に「双方が明確なスケジュールと行程表に沿って協議を進める」とした。

 一方、中国外務省の耿爽(こう・そう)報道官は5日、トランプ米大統領がツイッターで「私はタリフマン(関税男)だ」と述べたことなどについて「双方が両国元首の合意に基づいて交渉を急ぎ、早期にウィンウィンの決定に至ることを望む」と語った。 

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ