PR

ニュース 国際

露大統領「米がINF配備ならロシアも同様の措置」

Messenger

 【モスクワ=小野田雄一】米国が中距離核戦力(INF)全廃条約に違反する状態を60日以内に是正するようロシアに求めたことを受け、プーチン露大統領は5日、「米国が条約を破棄してINFを配備する場合、ロシアも同様の措置を取る」と記者団に述べた。インタファクス通信が伝えた。

 プーチン氏は「ロシアが条約に違反していると米国は主張しているが、いかなる証拠も出していない」と主張。その半面、「多くの国が同様の核兵器を製造している中で、『条約により米露だけがINFを製造できない』という(米国の)主張は理解できる」と述べた。

 米国のINF条約破棄方針をめぐり、プーチン氏はこれまでも「米国が条約を破棄して欧州に核ミサイルを配備した場合、ロシアも対抗措置を取る」との考えを示してきた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ