PR

ニュース 国際

教育担当閣外相が辞任 離脱協定案に抗議 メイ首相に打撃

 【ロンドン=岡部伸】英国の欧州連合(EU)からの離脱めぐり、ジーマー教育担当閣外相は30日、メイ首相がまとめた離脱協定案に抗議して辞任した。ジーマー氏は「EUに支配される協定案は英国の国益にかなわない。2度目の国民投票を検討すべきだ」と批判し、11日の議会採決で造反し反対勢力に回る意向を示した。議会承認に向けて議員に支持を訴えるメイ氏にとって打撃となりそうだ。

 メイ政権では11月中旬に離脱協定案を閣議了承した際、交渉担当者だったラーブEU離脱担当相らが辞めるなど、政権幹部の辞任が相次いでいる。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ