PR

ニュース 国際

トランプ氏が首脳会談でマクロン仏大統領に不満表明

Messenger

 第一次大戦の終結100年記念式典は11日、ロシアのプーチン大統領、ドイツのメルケル首相、トルコのエルドアン大統領ら約70カ国の首脳が参加する。主宰するマクロン大統領は、国際協調主義を打ち出す場にする意向だったが、トランプ大統領のツイッターで完全に出はなをくじかれた。

 欧州連合(EU)はこれまで、紛争地での平和維持活動を想定したEU部隊の枠組み創設で合意。マクロン大統領の提案は、トランプ大統領の「米国一国主義」を受けて一歩踏み込んだものだが、EU加盟国の同意を得てはいない。

 トランプ大統領の外遊は、6日の米中間選挙後、初めて。今回はプーチン大統領との本格的な会談は予定されていない。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ