PR

ニュース 国際

ヨルダン土石流 絶壁にへばりつく観光客 邦人観光客恐怖語る

ツイッターに投稿された、9日にヨルダンのペトラ遺跡周辺で発生した土石流とみられる映像(@miledemaileさんのツイッターより)
Messenger

 「濁流は津波のようだった」。ヨルダンのペトラ遺跡や周辺で発生した土石流や鉄砲水に遭遇した日本人観光客の女性が9日夜、共同通信の電話取材に応じ、恐怖の体験を振り返った。インターネット上の映像には、峡谷の絶壁にへばりつき必死に避難する人々の様子が映っていた。

 女性によると、9日は晴れていたが、午後から雨に。遺跡内の幅約2メートルの道を歩いていると突然、濁流が前方から「ゴー」と音を立てて迫ってきた。

 同行のガイドや警官の指示で、急いで高い場所に避難した。周りでは「逃げろ」「早く上がれ」と怒号が飛び交った。濁流は計2回押し寄せ、道に置かれたごみ箱などを次々とのみ込んでいった。

 濁流は最初は50センチ程度の高さだったというが、瞬時に勢いを増していった。遺跡を訪れていた日本人計47人の無事が確認され、女性は「皆、無事で良かった」と安堵した様子で語った。同行ガイドは「こんな経験は初めて」と驚いていたという。(アンマン 共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ