PR

ニュース 国際

米民主党政治家らに爆弾送付 トランプ支持者を起訴

シーザー・セヨク容疑者(ロイター)
Messenger

 【ニューヨーク=上塚真由】トランプ米大統領と対立してきた野党・民主党有力者らにパイプ爆弾が相次いで送られた事件で、米捜査当局は9日、大量破壊をもたらす兵器使用や爆発物輸送など30の罪でシーザー・セヨク容疑者(56)をニューヨークの連邦地裁に起訴した。米メディアによると、すべて有罪となれば終身刑となる。

 起訴状などによると、セヨク被告は民主党のオバマ前大統領やクリントン元国務長官ら有力政治家やCNNテレビなどに計16個のパイプ爆弾を送ったとされる。パイプ爆弾は先月22日から今月2日にかけて発見され、いずれも爆発せず、けが人はなかった。

 セヨク被告は先月26日に南部フロリダ州で逮捕。米メディアによると、トランプ氏の熱心な支持者で、同氏の写真が貼られた車で生活していた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ