PR

ニュース 国際

トランプ氏、いら立ち全開 一夜明け会見「無礼だ」

中間選挙後、初の記者会見に臨むトランプ大統領。多くの記者が質問するため手を挙げた=7日、ホワイトハウス(AP)
Messenger

 「君は無礼で、ひどいやつだ」。野党民主党に下院を奪還された米中間選挙から一夜明けた7日、トランプ大統領は記者会見場で、いら立ち全開で記者らをののしり、質問を遮り続けた。糾弾されたCNNテレビの記者は立ち上がって押し問答になるなど、すし詰めの会見場は一触即発の雰囲気に包まれた。

 7日午後、ホワイトハウス内の会見場に現れたトランプ氏は当初、与党共和党の健闘をたたえていたが、ロシア疑惑捜査を巡る質問が相次ぐと顔が次第に紅潮。「フェイク(偽)ニュース」と呼んで批判を続けてきた“天敵”CNNのジム・アコスタ記者がマイクを握り、不法移民について尋ねると「ほら来た」「マイクを置け」と不満をあらわにし始めた。

 「CNNは君を働かせていることを恥じるべきだ」。アコスタ記者はマイクを戻した後も立ち上がって質問を続けたが、トランプ氏は無視。次に指名したNBCテレビの記者がアコスタ氏を「熱心な記者だ」と擁護すると、トランプ氏は「私は君のことも好きじゃないんだ」と言い放った。(共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ