PR

ニュース 国際

「それでも米国を目指す」 中米キャラバン、残り900キロ トランプ氏に反感も「危険な祖国には戻れない」

Messenger

 家族連れが多い中で、ディクソン・レアニョスさん(25)は道中の危険を考えて妻と6カ月の娘を残し、単身でホンジュラスを出た。トランプ氏の激しい言葉に「差別主義」への反感も募るが、米国で働けば送金して家族を養うこともできる、と期待は捨てきれない。

 「米国は最大の夢なんだ。移民を尊重する国になってほしい。ここまで来たら前に進むしかない」。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ