PR

ニュース 国際

慰安婦の真実を 秦郁彦氏の著書を英訳出版 

現代史家、秦郁彦氏の著書『慰安婦と戦場の性』の英訳版『Comfort Women and Sex in the Battle Zone』
Messenger

 一般社団法人「日本戦略研究フォーラム」(屋山太郎会長)は31日、国会内で記者会見を開き、慰安婦問題をめぐる国際社会の誤解を正すため、現代史家の秦郁彦氏の著書「慰安婦と戦場の性」(新潮選書)を英訳出版したと発表した。海外の専門家や国際関連機関の関係者、外交官、メディア関係者らを対象にした「歴史の真実を知るための専門書」と位置づけている。

 英訳版の題名は「Comfort Women and Sex in the Battle Zone」。米メリーランド州のハミルトン出版社から9月に出版した。

 平成11年出版の日本語版を加筆し、慰安婦問題の「最終的かつ不可逆的な解決」を確認した平成27年の日韓合意まで論及している。

 秦氏は記者会見で、著書の内容に触れ「第一に慰安婦の強制連行はなかった。慰安所での生活水準は、性奴隷といわれるほど過酷なほどではなかった」と強調した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ