PR

ニュース 国際

河崎健氏「再選挙の事態、否定できず」 メルケル氏引退

29日、ベルリンで記者会見するドイツのメルケル首相(ゲッティ=共同)
Messenger

河崎健・上智大教授(ドイツ政治)の話

 「メルケル首相の与党キリスト教民主同盟(CDU)の次期党首にはクランプカレンバウアー幹事長らの名前が挙がっている。ただ国政を仕切るだけの実力があるかどうかは未知数で、メルケル氏ほどの人気を得られるかは分からない。後継が誰になるかで、社会民主党(SPD)の連立政権離脱、昨年の選挙後に交渉のあった90年連合・緑の党と自由民主党(FDP)との3党連立の可能性も浮上してこよう。連邦議会が任期満了前に再選挙になる事態も否定できず、SPDの連立離脱の場合、メルケル氏が首相の座も降りる可能性は高い」(共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ