PR

ニュース 国際

米艦2隻が台湾海峡通過 台湾発表、中国牽制か

ミサイル巡洋艦「アンティータム」(米海軍提供)
Messenger

 【台北=田中靖人】台湾の国防部(国防省に相当)は22日夜、米海軍の艦艇2隻が同日、台湾本島南端の海域から台湾海峡を北向きに通過したと発表した。艦種は明らかにしていない。

 米海軍は7月にも第7艦隊(本拠地・神奈川県横須賀市)所属の駆逐艦2隻に台湾海峡を通過させ、台湾側が公表した。米CNNテレビなどは今月上旬以降、トランプ米政権が中国を牽(けん)制(せい)するため、11月に改めて米艦艇に台湾海峡を通過させる計画があると報じていた。国防部は今回の米艦の行動について「国際水域の定期的な通過」と説明した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ