PR

ニュース 国際

サウジ記者殺害を非難 徹底調査求める 仏外相声明

トルコ・サウジアラビア・アメリカ カショギ氏死亡事件をめぐる構図
Messenger

 【パリ=三井美奈】サウジアラビア当局による反体制ジャーナリスト、ジャマル・カショギ氏死亡の発表を受け、フランスのルドリアン外相は20日、声明を発表し、同氏殺害を「最も強く非難する」と表明した。

 声明は、死亡の発表は「真実解明への一歩だ。まだ多くの疑問が残っている」として、サウジ当局に対し、捜査の徹底と殺害当事者の責任追及を求めた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ