PR

ニュース 国際

中米の移民3000人北上、メキシコが国連に支援要請へ

メキシコ国境を目指しグアテマラ市を進む移民集団=18日(ゲッティ=共同)
Messenger

 【ロサンゼルス=住井亨介】中米ホンジュラスなどから米国に向けてグアテマラを北上していた約3千人の移民の集団が18日、メキシコとの国境近くの町テクンウマンに到着した。一部は国境の川の浅瀬からメキシコ側に渡ったという。対応を迫られているメキシコ政府は同日、国連に支援を要請する考えを明らかにした。AP通信が伝えた。

 メキシコ政府は、パスポートとビザなど入国のための書類を持つか、難民申請をする場合以外は強制送還するとしており、国境に警官隊を配備して警戒を強めている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ