PR

ニュース 国際

FB、ハッキングで2900万人の情報流出

フェイスブックの「いいね」マーク=カリフォルニア州メンローパークの同社本社(AP)
Messenger

 【ロサンゼルス=住井亨介】米交流サイト大手フェイスブック(FB)は12日、先月下旬に公表したハッカー攻撃について、利用者約2900万人の名前や連絡先などの個人情報が盗まれたと発表した。当初、約5千万人の個人情報が流出した恐れがあるとしていたが、その後の調査を受けて対象人数を修正した。

 同社ブログによると、このうち約1500万人は名前や電話番号、メールアドレスが盗まれ、約1400万人は連絡先に加えてユーザーネームや性別、所在地、言語、交際関係、宗教など詳細な情報も盗まれたという。FBは、対象者に対して個別に通知するとしている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ