PR

ニュース 国際

パプアでM7・0

Messenger

 米地質調査所(USGS)によると、南太平洋のパプアニューギニアで11日午前6時48分(日本時間同5時48分)ごろ、マグニチュード(M)7・0の地震があった。津波警報は出ていない。

 震源はニューブリテン島キンベの東約125キロ、震源の深さは39キロ。ニューブリテン島付近ではその後も余震とみられるM6前後の地震が相次いだが、被害の状況は明らかでない。(共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ