PR

ニュース 国際

【激動・朝鮮半島】韓国外相、対北独自制裁の解除を「検討中」 米国と足並みの乱れも

Messenger

 野党議員は「国会に全く相談がない」「北朝鮮が求めるものをプレゼントすることになる」と反発した。康氏は「政府全体で(措置を)どうするか検討しているという話ではない」と釈明。国連制裁が続いており、独自制裁を解いても実質的な制裁解除につながるわけではないと説明した。

 康氏は監査の冒頭、「米国との緊密な連携を基に、米朝間の懸け橋役を積極的に担う」と強調したが、9月の南北首脳会談以降、制裁をめぐる米国との温度差が一層顕在化している。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ