PR

ニュース 国際

グーグル、欧州委を提訴 スマホOS巡り巨額制裁

ライトアップされたGOOGLE社のロゴ=9月5日、スイスのチューリッヒ(ロイター)
Messenger

 米IT大手グーグルは9日、基本ソフト(OS)「アンドロイド」のスマートフォン搭載をめぐり、欧州連合(EU)欧州委員会がEU競争法(日本の独占禁止法に相当)違反として同社に43億4千万ユーロ(約5600億円)の制裁金を科したのを不服として、EU司法裁判所に提訴した。同社が欧州メディアに明らかにした。

 欧州委から過去最高の制裁金が科された事件は、法廷に持ち込まれ、解決が長引きそうだ。

 欧州委によると同社は、アンドロイドを搭載するスマホの利用者がグーグル検索アプリを使うよう、スマホメーカーに初期設定を要求した。

 欧州委は7月、グーグルが「インターネット検索での独占的地位を固めるため」違反行為をしたと断じ、制裁金支払いを命令した。(共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ