PR

ニュース 国際

露軍事演習、日本の提案受け北方領土除外 河野幕僚長「高く評価」

モスクワで防衛省の河野克俊統合幕僚長(左端)の表敬訪問を受けたロシアのショイグ国防相(右端)=8日(共同)
Messenger

 ロシアのショイグ国防相は8日、モスクワを訪れた防衛省の河野克俊統合幕僚長に対し、9月にロシア軍が極東などで行った大規模演習「ボストーク(東方)2018」では日本の提案に基づきクリール諸島(北方領土と千島列島)で演習をしなかったと述べた。

 第2次大戦の結果として北方領土はロシア領になったと主張するロシアが、日本の要請に配慮し演習をしなかったとすれば異例。河野氏は演習をしなかったことを「高く評価する」と述べた。

 ショイグ氏は、9月11~17日に極東やシベリア各地で実施した冷戦後最大規模の演習であるボストーク2018に日本の防衛当局者のオブザーバー参加を求めたのに、参加がなかったのは残念だとも述べた。

 河野氏は8日、ロシア軍制服組トップのゲラシモフ参謀総長とも会談した。(共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ