PR

ニュース 国際

平壌の冷麺老舗、韓国出店も 南北首脳訪問の「玉流館」

北朝鮮・平壌の老舗冷麺店「玉流館」の冷麺
Messenger

 北朝鮮名物、平壌冷麺で知られる平壌の老舗冷麺店「玉流館」の支店を韓国に出す計画があると、韓国メディアが8日までに報じた。北部・京畿道(道は都道府県に相当)が出店先といい、先週訪朝した道の幹部が明かしたという。出店のための投資が対北朝鮮制裁に触れる可能性があり、現時点では協議段階だとしている。

 玉流館の平壌冷麺は、軍事境界線のある板門店で4月に開かれた韓国の文在寅大統領と北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長による初会談の夕食会で振る舞われ、また9月に平壌で開かれた首脳会談の昼食会は玉流館が会場だった。韓国ではこれらを契機に平壌冷麺の人気が高まった。

 韓国メディアによると、この京畿道幹部は、今回の訪朝以前にも中国で北朝鮮関係者らと会って協議してきたと説明。「北朝鮮が考えている最高の(出店)立地は京畿道」だと語ったという。(共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ