PR

ニュース 国際

北朝鮮次官がモスクワ入り 9日に中朝露3カ国協議

6日、モスクワ郊外の空港に到着した北朝鮮の崔善姫外務次官(共同)
Messenger

 北朝鮮で核問題や米朝交渉を担当する崔善姫外務次官が6日、空路モスクワに到着した。在北朝鮮ロシア大使館によると、崔氏は8日にロシアとの2カ国協議、9日には中国を加えた中朝露ロ3カ国協議を行い、朝鮮半島情勢などを話し合う予定。

 3カ国協議は、崔氏とロシアのモルグロフ外務次官、中国の孔鉉佑・朝鮮半島問題特別代表兼外務次官が出席する予定。北朝鮮は米国との非核化交渉を前に伝統的友好国の中露との連携を強化する狙いとみられる。

 崔氏は5日に北京で孔氏と会談したばかり。6日に北京からロシアに向けて出発した崔氏は、北京の空港で記者団に「(ロシア訪問の目的は)中朝露3者の会議だ」とだけ答えた。

 露朝2カ国協議では、ロシアのプーチン大統領が招待している北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長の訪問時期なども討議される可能性がある。(共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ