PR

ニュース 国際

ノーベル平和賞にコンゴ・ムクウェゲ医師ら 「戦争の武器」性暴力終結に努力

ノーベル平和賞の受賞が決まった、性暴力根絶を訴える活動を続けているナディア・ムラドさん(左)と性暴力を受けた女性の治療に尽力してきたデニ・ムクウェゲ医師(ロイター)
Messenger

 【ロンドン=岡部伸】ノルウェーのノーベル賞委員会は5日、平和賞を、アフリカ中部コンゴ(旧ザイール)で性暴力被害者の治療に尽力する産婦人科医のデニ・ムクウェゲ氏(63)と、イスラム教スンニ派過激組織「イスラム国」(IS)の性的搾取に苦しむ女性の実態を告発してきたナディア・ムラドさん(25)の2人に授与すると発表した。

 ノーベル賞委員会のレイスアンデルセン委員長は両氏への授賞理由として「戦争の武器」としての性暴力終結に向けた努力に言及。「紛争下の性暴力の実態を目に見える形で示し、加害者の責任追及に結びつけた」と評価した。

続きを読む

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ