PR

ニュース 国際

【激動・朝鮮半島】成否の鍵は具体的非核化に向けた金正恩氏の「肉声」 サプライズ演出はあるのか

南北首脳会談の日程(予定)
Messenger

 【ソウル=桜井紀雄】北朝鮮・平壌で18~20日に開かれる金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長と韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領の3回目の首脳会談で、最大の焦点は、文氏が金氏から非核化の具体的行動に関する言質を引き出せるかだ。金氏がどんなサプライズ演出をするかにも注目が集まっている。

 「北の最高指導者の日程は非公開が慣例だが、金委員長が直接出迎えないかと期待している」

 任鍾●(=析の下に日)(イム・ジョンソク)大統領秘書室長は17日、会談日程の発表の際にこう述べた。金氏は4月の首脳会談でも「飛行機でいらしたら空港で歓迎式典を行う」と語ったといい、空港に登場して“再会”を演出する可能性がある。

 最大の山場は2日目の両首脳の会談だ。韓国側は会談後の共同記者会見を想定しており、金氏が自らの肉声で「非核化の具体的約束」に言及するかが会談の成否を占うとみられている。4月の会談を含め、非核化に関する金氏の肉声が公開されたことはない。

続きを読む

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ