PR

ニュース 国際

金正恩氏、習近平主席に謝意 建国70年に党序列3位派遣で

6月、北京の人民大会堂で握手する北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長(左)と中国の習近平国家主席(朝鮮通信=共同)
Messenger

 北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長は15日、中国の習近平国家主席に対し、北朝鮮建国70年の祝賀行事に共産党序列3位の栗戦書(りつ・せんしょ)・全国人民代表大会常務委員長を特別代表として派遣したことに「深い謝意」を表明した。朝鮮中央通信が16日、習氏からの祝電への答電内容として伝えた。

 金氏は、栗氏派遣で「格別の友好の情を感じることができた」とし「習主席と共に朝中、両党、両国の人民の間で緊密な友好と団結、協力の関係をさらに発展させていくため積極的に努力する」とした。(共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ