PR

ニュース 国際

英仏「ホタテ戦争」交渉失敗 漁業対立、激化の恐れ

 イギリス海峡で衝突するフランスと英国の漁船=28日(ロイター=共同)
Messenger

 英国とフランスを隔てるイギリス海峡でホタテの漁業権をめぐり対立する「ホタテ戦争」で、両国の漁業関係者らは12日、対立を収める補償内容などで合意を目指して協議したが不調に終わった。ロイター通信などが伝えた。トラベール仏農相は声明で「今季のホタテ漁については合意に失敗した」と表明。協議がこのまま物別れとなり、両国の漁業関係者間の対立がさらに激化する恐れがある。

 英仏の漁業関係者は5日、繁殖期の英漁船による漁を禁じる代わりにフランス政府が補償を支払うことなどで原則合意したが、具体的な補償内容を巡る意見の隔たりを埋められなかった。フランスメディアによると、フランス側はホタテの代わりにタラの捕獲を認める案などを提示したが、英側はさらなる補償を求めたとされる。

 フランスの漁業者は水産資源の保護を目的に5月15日~10月1日のホタテ漁が禁じられている一方で、英国の漁船は1年を通して操業している。(共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ