産経ニュース

露で東方経済フォーラム開幕 プーチン大統領、各国首脳と幅広く議論

ニュース 国際

記事詳細

更新


露で東方経済フォーラム開幕 プーチン大統領、各国首脳と幅広く議論

会見するロシアのプーチン大統領=10日、ウラジオストーク(AP) 会見するロシアのプーチン大統領=10日、ウラジオストーク(AP)

 【モスクワ=小野田雄一】ロシアが極東地域への投資を諸外国に呼びかける国際会議「東方経済フォーラム」が11日、極東のウラジオストクで開幕した。フォーラムは4度目の開催で、13日まで行われる。

 インタファクス通信によると、プーチン大統領は11日、中国の習近平国家主席と会談する予定。12日にはモンゴルのバトトルガ大統領や韓国の李洛淵(イ・ナギョン)首相と個別に会談するほか、各国首脳との全体会合を行う。最終日には首脳らと柔道トーナメントを視察する日程だという。

 期間中には、北朝鮮の金英才(キム・ヨンジェ)対外経済相との個別会談も行われるとみられる。

 ウシャコフ大統領補佐官は10日、「地域問題や朝鮮半島情勢に限らず、対米関係など全ての国際的問題が議題となる」と話した。

 同フォーラムは、政府や企業のビジネス対話の場であるとともに、各国首脳が集う政治対話の場ともなっている。事務局によると、昨年は60カ国から約5千人が参加し、計約2兆5千億ルーブル(約4兆円)分の契約合意などがなされた。今年も同等の規模で開催される。

「ニュース」のランキング