産経ニュース

「雨傘運動」メンバーを中国当局が一時拘束 役割や活動を尋問

ニュース 国際

記事詳細

更新


「雨傘運動」メンバーを中国当局が一時拘束 役割や活動を尋問

 2014年の香港大規模民主化デモ「雨傘運動」の参加者らが結成した団体「香港衆志」は27日、中国大陸を訪れた同団体のメンバー2人が中国当局に一時拘束され、同運動での役割や香港衆志の活動などについて数時間の尋問を受けたと明らかにした。2人にけがはなく、無事に香港に戻ったという。

 2人が拘束されたのはそれぞれ3月と8月。親族訪問などで中国広東省を訪れ、香港に戻ろうとした際、列車の駅で当局に連行された。派出所やホテルで尋問され、手錠付きのいすに座るよう要求されたり、うそ発見器のようなものを装着されたりしたとしている。

 香港衆志は「習近平指導部の下、中国の香港政策はより強硬になっている」と指摘。香港政府に対し、中国政府に拘束について抗議し、中国大陸での香港市民の安全を保障するよう求めた。(共同)

「ニュース」のランキング