産経ニュース

「ゼロになるのは時間の問題だ」 台湾孤立戦略の成果を中国紙が強調

ニュース 国際

記事詳細

更新


「ゼロになるのは時間の問題だ」 台湾孤立戦略の成果を中国紙が強調

 22日付の中国共産党機関紙、人民日報系の環球時報は、中米エルサルバドルが台湾と断交し、中国と国交を樹立したことを受け「(台湾と外交関係のあった国が)中国と国交を樹立することが大勢となった」と指摘、国際社会で台湾を孤立させる中国の戦略の成果を強調した。

 台湾と外交関係を持つ国が「ゼロになるのは時間の問題だ」とし、習近平指導部が台湾との断交を迫る外交攻勢を一段と強めると見通した。 

 中国の国営英字紙チャイナ・デーリーは22日付の社説で「台湾の蔡英文総統が、台湾が独立しているとの認識を国際社会で拡大させようとするほど、それが実現する余地は狭まる」と強調。蔡氏は今月、米国を経由して中南米へ外遊したが、エルサルバドルとの国交樹立がその外遊への報復措置であることを示唆した。(共同)

「ニュース」のランキング