産経ニュース

イラン、国産初の戦闘機を公開 ロウハニ大統領もコックピットに 米国を牽制

ニュース 国際

記事詳細

更新


イラン、国産初の戦闘機を公開 ロウハニ大統領もコックピットに 米国を牽制

21日、テヘランで開かれた国産戦闘機の公開式典で操縦席に座るイランのハサン・ロウハニ大統領(手前中央)(イラン大統領府提供・共同) 21日、テヘランで開かれた国産戦闘機の公開式典で操縦席に座るイランのハサン・ロウハニ大統領(手前中央)(イラン大統領府提供・共同)

 イランの首都テヘランで21日、防衛産業の展示会が開かれ、新型の戦闘機「コウサル」が公開された。国営イラン通信などによると、国産戦闘機の開発は初めて。ロウハニ大統領も出席した式典で上空を飛行し、大統領の公式サイトではロウハニ師がコックピットに座る様子も公開された。

 ロウハニ師は同日、「なぜ米国は私たちを攻撃しないのか。それは、私たちの力や(攻撃の)結末が分かっているからだ」と述べ、対イラン制裁を再発動して関係が悪化しているトランプ米政権を牽制(けんせい)した。

(カイロ 佐藤貴生)

このニュースの写真

  • イラン、国産初の戦闘機を公開 ロウハニ大統領もコックピットに 米国を牽制
  • イラン、国産初の戦闘機を公開 ロウハニ大統領もコックピットに 米国を牽制
  • イラン、国産初の戦闘機を公開 ロウハニ大統領もコックピットに 米国を牽制
  • イラン、国産初の戦闘機を公開 ロウハニ大統領もコックピットに 米国を牽制
  • イラン、国産初の戦闘機を公開 ロウハニ大統領もコックピットに 米国を牽制

「ニュース」のランキング