PR

ニュース 国際

イタリア政府、崩落事故で非常事態を宣言 地元に6億円支援

 14日、イタリア北部ジェノバで、崩落した高速道路の高架橋(ロイター)
Messenger

 【パリ=三井美奈】イタリアのコンテ首相は15日、高架橋の崩落事故が起きたジェノバで閣議を開き、1年間の非常事態を宣言した。被害地域に対する緊急対策費として500万ユーロ(約6億3千万円)を拠出することも決めた。

 支援金は、避難した周辺住民のサポートや被害住宅の復旧に使われる。首相はまた、高架橋のある高速道路の管理会社が保全を怠った責任は重いとして、管理権を剥奪(はくだつ)すると述べた。

 この事故で検察当局は過失致死容疑で捜査しているが、捜査結果を待たずに処分を決めた。現場はさらなる崩壊の恐れがあるとして、周辺の住民約500人が避難生活を送っている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ