PR

ニュース 国際

イタリア・ジェノバの高架橋崩落 検察「これは人災だ」 過失致死容疑で捜査 死者は39人に

崩落した高速道路高架橋(中央)。重機を使った救助活動が続く=15日、イタリア北部ジェノバ(共同)
Messenger

 【パリ=三井美奈】イタリア北部のジェノバで14日に起きた高架橋崩落事故で、地元の警察は15日、死者数は39人に達したと発表した。15日、現場入りしたジェノバの検察長官は「これは人災だ」と述べ、過失致死容疑で捜査を開始したことを明らかにした。

 コンテ首相は14日、事故現場を視察。「なぜ先進国で、このような悲劇が起きたのか理解しがたい」と述べたうえで、再発防止に向け、インフラの特別調査を行うと述べた。トニネッリ・インフラ・運輸相は15日、高架橋の管理会社の経営責任者に対し、辞任を要求した。

 現場では15日も、救急隊が200人以上出動し、車体に閉じ込められた被害者の救出作業が続いた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ