PR

ニュース 国際

河野太郎外相、事実確認避ける 北の日本人拘束 

Messenger

 河野太郎外相は13日(日本時間14日)、北朝鮮で日本人男性が拘束された事案について「事柄の性質上、答えは差し控えたい」と述べ、事実確認を避けた。訪問先のエクアドル・キトで記者団に語った。

 日本政府関係者によると、男性は映像製作の仕事に関わる滋賀県出身の39歳とみられ、海外旅行会社のツアーで今月上旬から北朝鮮入りしている。西部の港湾都市・南浦で軍事施設を撮影した疑いをかけられた可能性も浮上している。(共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ