PR

ニュース 国際

【海外こぼれ話】台北に「ポケモンおじさん」出現 スマホ11台を駆使しポケモンGOに熱中

Messenger

 台北市の男性(69)が、11台のスマートフォンを自転車に取り付けて同時に操り、架空の生き物を捕まえるゲーム「ポケモンGO(ゴー)」に興じているとして有名になっている。欧米メディアが報じた。

 ゲームが配信された2016年に孫から遊び方を教えてもらい夢中になり、今では「ポケモンおじさん」と呼ばれる。月約14万円を費やし、午前4時までポケモンを探すことも。スマホを15台に増やすことも検討しているとか。(共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ