産経ニュース

【久保田るり子の朝鮮半島ウオッチ】北朝鮮は「終戦宣言」を国連総会で狙う? 米は情報戦で揺さぶり

ニュース 国際

記事詳細

更新

【久保田るり子の朝鮮半島ウオッチ】
北朝鮮は「終戦宣言」を国連総会で狙う? 米は情報戦で揺さぶり

 9月末の国連総会で北朝鮮・金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長が訪米するとの説が消えていない。一般演説で米国からはトランプ大統領が、韓国からは文在寅(ムン・ジェイン)大統領が登壇するが、中国と北朝鮮はいまのところ閣僚級が演説する予定だ。ただ登壇者は直前での変更も可能でサプライズもあり得る。米朝協議は停滞しており、先にシンガポールで行われた東南アジア諸国連合(ASEAN)外相会議に関連する一連の会合でも米朝外相会談は実現しなかった。朝鮮戦争の「終戦宣言」に固執する北朝鮮と非核化の具体的行動を促す米国が対立する中、国連総会は朝鮮戦争の関係国である米中と南北がそろう大舞台だけに、北朝鮮は何らかの形で「終戦宣言」のアピールを狙っているという。

北朝鮮、中国、韓国が「終戦宣言」で対米攻勢

 米国は非核化の第1段階として核施設の申告リストの提出を北朝鮮に求めているが、北朝鮮は応じていない。リストは非核化の本気度が問われるが、北朝鮮は7月初旬のポンペオ米国務長官の訪朝でも、金英哲(キム・ヨンチョル)党副委員長が「一方的な譲歩はできない。終戦宣言が行われればわれわれもひとつずつ措置を行う」と終戦宣言に固執した。

 北朝鮮が終戦宣言にこだわるのは、現在の休戦状態が終戦となれば、在韓米軍が駐留を続ける根拠を失うことが大きい。一方、米国側は終戦宣言はあくまで政治宣言であり、在韓米軍や米韓合同演習とは関わりないとの立場だ。

続きを読む

このニュースの写真

  • 北朝鮮は「終戦宣言」を国連総会で狙う? 米は情報戦で揺さぶり
  • 北朝鮮は「終戦宣言」を国連総会で狙う? 米は情報戦で揺さぶり
  • 北朝鮮は「終戦宣言」を国連総会で狙う? 米は情報戦で揺さぶり

「ニュース」のランキング