PR

ニュース 国際

独、企業買収規制をさらに強化 中国念頭、報告義務を厳格化へ

Messenger

 【ベルリン=宮下日出男】ドイツ政府が欧州以外の海外企業による国内企業への投資に対する規制の一段の強化に乗り出した。中国企業による買収対策が念頭にある。規制対象となる案件の出資比率を引き下げ、戦略的に重要な企業への政府の監視がさらに広く行き届くようにする。年内の実現を目指している。

 ドイツは昨年、国内での中国の投資・買収増加を受けた先端技術の流出懸念などから、従来は防衛関連などに限られていた規制の対象をインフラ産業などにも拡大したばかり。新たな強化策では、政府への報告を義務づける案件の出資比率を25%以上から15%以上に引き下げる方針だ。

続きを読む

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ