産経ニュース

ポンペオ国務長官が南シナ海の安保支援などへ3億ドル拠出表明

ニュース 国際

記事詳細

更新


ポンペオ国務長官が南シナ海の安保支援などへ3億ドル拠出表明

ポンペオ国務長官(AP) ポンペオ国務長官(AP)

 【シンガポール=吉村英輝】東南アジア諸国連合(ASEAN)関連の外相会議のためシンガポールを訪れているポンペオ米国務長官は4日の記者会見で、南シナ海などの安全保障分野への協力へ、新たに3億ドル(約334億円)を拠出する方針を発表した。

 ポンペオ氏は先月末、インド太平洋地域のインフラ整備などを支援するため、1億1300万ドルを拠出、今後拡大する方針を発表したばかり。経済だけではなく、安全保障面でも台頭する中国を牽制して、米国の地域での影響力維持に向けた取り組みを加速させる。

 支援対象には、東南アジアなどにおける、人道支援や平和維持なども挙げた。

 一方、今回のシンガポール訪問中、北朝鮮の李容浩外相とは会っていないとも述べた。その上で、北朝鮮の非核化について「決意は固く、実現を楽観視している」と述べた。

「ニュース」のランキング