産経ニュース

【激動・朝鮮半島】「完全非核化」トランプ政権1期目終了までに 米国務長官が表明、認識一致かは明言せず

ニュース 国際

記事詳細

更新

【激動・朝鮮半島】
「完全非核化」トランプ政権1期目終了までに 米国務長官が表明、認識一致かは明言せず

25日、米上院外交委員会の公聴会で証言したポンペオ国務長官(AP) 25日、米上院外交委員会の公聴会で証言したポンペオ国務長官(AP)

 北朝鮮が保有する核戦力や核施設の全面開示に応じたかなど、今後の非核化に向けた具体的措置に関する情報も明示しなかった。

 また、北朝鮮が北西部東倉里(トンチャンリ)の「西海(ソヘ)衛星発射場」のミサイル関連施設の解体を始めたとする情報を事実上確認し、「前進だ」と評価。ただ、米外交専門誌「ディプロマット」(電子版)は25日、米政府当局者の話として、発射場で解体されたロケットエンジンの試験台は短期間で再設置可能なほか、北朝鮮のミサイル開発において問題の施設の重要性は既に失われていると伝えた。

「ニュース」のランキング