PR

ニュース 国際

中国「米の貿易戦争、自らも傷つける」

中国外務省で記者会見する耿爽副報道局長(共同)
Messenger

 【北京=西見由章】中国外務省の耿爽(こうそう)報道官は25日の記者会見で、トランプ米政権が中国との貿易摩擦による打撃に備えて国内向け農業支援策を発表したことを受け、「貿易戦争に勝者はいない。米側はあくまで貿易戦争を引き起こそうとし、自らも傷つけている」と批判した。

 米中両国は今月6日、それぞれ340億ドル分の相手国製品に対する追加関税を発動。中国は米国産の牛肉や豚肉、大豆、小麦などの農産物のほか水産物、自動車を報復関税の対象とし、トランプ大統領や共和党の支持基盤の産業が標的となっている。

 耿氏は「米側が国内各界の理性的な声や国際社会の広範な呼びかけに耳を傾けるよう望む」と語った。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ