PR

ニュース 国際

【北朝鮮拉致】「解決へ大切な局面」 横田早紀江さんが集会で思い語る

拉致被害者全員の即時帰国へ思いを語る横田早紀江さん=19日午後、東京都中野区(中村昌史撮影)
Messenger

 北朝鮮による拉致被害者の横田めぐみさん(53)=拉致当時(13)=の母、早紀江さん(82)が19日、東京都内でキリスト教の支援者らが被害者救出を祈る集会に参加。「拉致はまだまだ難しい問題。解決にはこれからの局面がとても大切です」と後押しを呼びかけた。

 早紀江さんは6月の米朝首脳会談で、トランプ米大統領に拉致問題を提起された金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長が、日本との対話に応じる意向を示したことに触れ、「長い時間をかけ、大きな扉が開かれた」と述べた。

 安倍晋三首相が日朝首脳会談を開催して拉致問題の全面解決を図る決意を表明し、対話への模索が続いている。早紀江さんは「各国が国益を追求し、思惑がある。めぐみちゃんをはじめ数多くの被害者が全員、すぐに帰国することは簡単ではないかもしれないが、期待している」と力を込めた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ