PR

ニュース 国際

【米中貿易戦争】中国「15年間で24兆ドル商品輸入」 米牽制も市場拡大効果は不明

「世界平和フォーラム」で講演する中国の楊潔●(=簾の广を厂に、兼を虎に)共産党政治局員=14日、北京の清華大(共同)
Messenger

 【北京=西見由章】中国外交担当トップの楊(よう)潔●(けつち)共産党政治局員(中央外事工作委員会弁公室主任)は14日、北京で開幕した「世界平和フォーラム」で演説し、「中国市場は今後15年間で24兆ドル(約2700兆円)の商品を輸入する見通しだ」と述べた。中国当局は輸入拡大方針を掲げており、貿易赤字の解消を求めるトランプ米政権の圧力をかわすとともに、国際社会に中国の巨大市場をアピールする狙いがありそうだ。

 ただ楊氏が挙げた数値では1年間の平均輸入額は1兆6000億ドル。中国の2017年の輸入総額は既に1兆8000億ドルを超えており、「市場のさらなる拡大」(楊氏)の具体的効果は不明だ。

 楊氏は「自国中心主義や保護主義が世界経済の成長を脅かしている」と米国を牽制(けんせい)し、「われわれは貿易戦争を望まないが恐れもしない。必要な反撃を行う」と従来の主張を繰り返した。

●=簾の广を厂に、兼を虎に

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ