PR

ニュース 国際

【激動・朝鮮半島】北レストラン集団亡命で韓国政府「従業員ら、自由意思で入国」

10日、会見する国連のキンタナ特別報告者=ソウル(共同)
Messenger

 韓国統一省報道官は11日、2016年に中国の北朝鮮レストランから男性支配人と女性従業員が韓国に集団亡命したとされる問題をめぐり、「従業員らは自由意思で(韓国に)入国したと理解している」との見解を重ねて示した。

 北朝鮮の人権問題を担当する国連のキンタナ特別報告者は10日の記者会見で「従業員の中にはどこに行くか知らないまま韓国に来た人がいた」と述べており、韓国政府の見解と食い違った形。

 報道官は、従業員らが北朝鮮に残る家族への影響などを懸念し「(亡命の)意思が対外的に明確に公開されたり知られたりすることをはばかってきた」と説明した。(共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ